旅にいざなう, 音楽

2015-10-10
ラングレー・パークからの挨拶状

旅にいざなう音楽:アーティスト Prefab Sprout

初めて訪れたパリの街には、アコーディオンもフレンチポップも流れていなかった。当たり前のことだが、時に憧れは現実を上回る。英国人の憧れとイマジネーションが奏でるアメリカン・ミュージック。改めて聴くと80年代半ばの街の音楽をタイムカプセルにとじこめたよう。実際にこれを聴きながらマンハッタンを歩いた。

●Text by 久保浩志
●Profile 広島市在住。しおまち書房代表。本誌の編集者。

カテゴリー:旅にいざなう, 音楽