旅にいざなう,

2015-10-10
行かずに死ねるか!世界9万5000km自転車ひとり旅

旅にいざなう本:著者 石田ゆうすけ

「見知らぬ街の見知らぬ日常を訪れる」そんな、自分にとっての非日常を楽しむことが旅だとすれば、人様の生活空間に踏み込む無遠慮な行為も「旅」と呼ぶ事も出来るだろう。しかし一方で僕たちは、そんな突拍子も無い非日常や無遠慮なふれあいを、息の詰まりそうになる日常の中で求めてもいるのだ。

●Text by あとひとり
●Profile 51歳。33年の勤め人生活を突如辞め、珈琲も飲める古本屋「あとひとり」を開業。「人生は一度きり。第二の人生とは思っていません。」を座右の銘(?)に奮闘中!

カテゴリー:旅にいざなう,